年末のこの時期に、家族みんなで楽しめる絵本があるって、ご存知ですか?

 

12月はクリスマスの素敵な絵本がいっぱいありますが、

クリスマスを終えて、お正月を迎えるまでの今の時期にぴったりの絵本があるんです!

オススメの3冊をご紹介します(^^)

 

みんなでもちつき

 

『かがくのとも・みんなでもちつき』

菊池日出夫・作/福音館書店

 

 

田舎のおじいちゃんの家に遊びに行き、

餅つきのお手伝い。

もち米をといで、ふかして、こねて、ついて、

お餅が出来上がるまでの様子をじっくり楽しめます。

お鏡さんも飾って、家族みんなでお正月の準備も。

 

お餅つきしたいなぁ〜と思ってしまう1冊です。

 

 

もうすぐおしょうがつ

 

『もうすぐおしょうがつ』

西村繁男・作/福音館書店

 

 

冬休み、おじいちゃん&おばあちゃんの家でお正月を迎える、

ある家族のおはなしです。

西村繁男さんの独特のタッチで、

昭和の香り漂うあったかい年末の風景が、

コミカルに描かれています。

 

この本を持って、実家に帰った私の友人は、

「お父さんが喜んでね〜♪

絵本を読みながら、孫に小さかった頃の話をして、

大掃除も手伝ってくれたんよ!」

なんて、お話を聞かせてくれました。

 

懐かしい場面もあり、慌ただしい時期に家族みんなで楽しめる絵本です。

 

 

しめかざり

 

『しめかざり』

森 須磨子 作・絵/福音館書店

 

 

この絵本には、しめかざりの意味や、作り方だけでなく、

全国の珍しいしめかざりがた〜くさん載っていてます。

 

宮島の老舗旅館・岩惚さんのちょっと変わったしめかざりも紹介されているんですよ。

 

 

昔、娘たちのお年玉にこの絵本を手渡し、

絵本を読みながら宮島に初詣へと出かけました。

 

船や、岩、宮島の家々に飾られたしめ飾りを見て、

「絵本とおんなじー♪」

と喜んで見て回り、

岩惣さんの大きなしめ飾りの前で、

絵本と一緒に記念撮影をして帰りました。

 

この絵本にもらった、楽しい時間です♪

 

 

さてさて、

先日作った三連縄編みのしめかざりも、玄関に飾りましたよ♪

 

 

今年もお世話になりました。

どうぞみなさま、良いお年をお迎えください。

 

 

 
 

Batch Flower Essence

■バッチフラワーエッセンスのマイキ認定初級セミナー
○1回目:2017年 1/18日(水)
○2
回目:2017年2/8日(水)
■はじめてのバッチフラワーエッセンス
■バッチフラワーエッセンス・コンサルティング
詳細はこちら
■ヒーリングハーブス社バッチフラワーエッセンスの販売も取り扱っています。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村