早いもので、明日からもう冬休み。

子どもたちの一番の楽しみは、クリスマスらしい。

 

 

「家が森みたいだったらしいいなぁ〜」

 

いつからか湧いてきたこんな思いから、

家の中には、枝や小鳥があちらこちらに。

 

今年のクリスマスのドア飾りも、

キラキラした飾りではない、

森の入り口のようなイメージで。

 

そんなイメージを形にできたのは、ノーリーさんのおかげ。

ナチュラル感いっぱいの材料を揃えていただき、

緑の木々の香りの中で、

ゆっくり癒されながら作ることができたクリスマスリースです。

ノーリーさんありがとう!

 

もみの木にユーカリなどのシルバーリーフが入ると、

ぐっと良い雰囲気に♪

残った材料で小さなスワッグも作ったので、

机の上が小さな森みたい♡笑

 

 

12月に入ったばかりの頃に作ったのに、

まだまだ元気なグリーン!

 

 

クリスマスが終わったら、

家の森の仲間に入ってもらいましょうか♪

ねっ、サンタさん!

 

 

冬に向かって、温度計の温度が日に日に下がってくるように、

時計の秒針の音が聞こえるようなハイペースな暮らしから、

少しずつスローダウンしてみています。

 

息切れしないで、活き活き動ける。

ちょうどいいペースを見つけて、続けるのはなかなか難しい。

つい駆け足になってしまったり、

ブルドーザーのようにガーッと取り組んでしまったり。

でも、いつもと違う新しい習慣に取り組んでみるのは、

ふふふっ♡楽しいものです(^^)

 

 

*バッチフラワーエッセンスのコンサルティング・セミナー、
ライフオーガナイズセミナーは、
来年2月より開催させていただきます。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村