「収納用品って何がいいですか?」

一番よく聞かれる質問なのですが、実は私、収納用品はあまり買わないタイプ。

購入する時は、じっくり考えてみて、なくてもいいなと思ったら買わずに済ませたり、

迷う時には、紙袋や靴を購入した時の箱を使って仮置きし、使いやすいのでそのまま...

なんてこともよくあります。

(いらなくなったら、資源ごみに出せるので、地球にも優しい)

 

家の中をぐるっと見回してみると...一番よく使っているのは、無印良品のファイルボックスでした。

 

キッチンのコンロ下を使いやすくしてくれるファイルボックス

 

こちらは、キッチンのコンロ下の引き出し。

 

キッチンのコンロ下

 

ガバッと引き出すと、仕切りのない大きな大きなスペース。

・何もないまま調理器具をポンと置いてしまうと、取り出すときにいちいちかがんだりして面倒くさい。

・平たく並べると、収納スペースを取ってしまうので、入れたいものが全部入らない。

 

ファイルボックスに収納してみたら、

・ファイルボックスに立てて収納すると、立ったまま片手で出し入れ簡単!

・空間を縦使いすることができるので、デッドスペースが少なくなるからたくさん入る!!

いいことづくめです♪

 

ファイルボックスは、ダイソーなどにも色々ありますが、私が無印のものを選んだ理由は、

・洗える

・無駄のないシンプルなデザイン♪

斜めになっていたり出っ張りがあると、隙間が出来てしまいますが、

無印のファイルボックスは、お隣んとお隣さんがぴったりくっつくんです。

 

コンロ下MUJIファイルボックス

 

フライパンや調味料は普通幅のファイルボックス、深さのあるお鍋には幅広タイプのファイルボックスを。

すると、入れたいものがぴったり収まります♪

 

(引っ越ししたての頃から、コンロ下はこの収納です。
使いやすいので使うものが変わっても、収納は当時のまま)

 

ファイルボックスは、他の部屋でも使いまわしできる!!

 

もしも引っ越しをして、キッチンの形が変わってここでファイルボックスが使えなくなったとしても、

このファイルボックスなら本棚や書類整理・サニタリーやストック置きにも使いまわしてきるので無駄になりません。

 

リビングMUJIファイルボックス

 

でもね~

このコンロ下が使いやすくなるように工夫した一番の理由は、

オットに料理をして欲しかったから。

「使いやすくすれば、作ってくれるかも♪」

なんて期待して、オットが料理で使う調理器具と調味料を使いやすく工夫してみたんです。

 

お料理のストレスを減らすオイルポット

 

フライパンに入れるとドバッと入ってしまうオイルも使いやすいように詰め替えて。

 

イワキ・オイル差し

 

めんどくさいな〜と思いながらする作業は、一つでもやりにくいことがあると、辞めてしまいたくなることがありますよね。

お料理もそう!

フライパンに油をひくたびに「ああっ、また入れすぎた~」という声が聞こえてくると、私の心に不安がよぎりました。

家族のために「使いにくい」を「使いやすく」工夫したのですが、実はラクになったのは私♪

今では、オットは自分が食べたいを自分で調理するまでに大変身♪

オットはモチロンのこと、お料理に興味を持ち始めた次女までが自分で朝食を作るようになったのです!!

次は、長女をがお料理し始めることを密かに期待して...❤️

 

 

<収納用品情報>

無印良品・ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・A4用

無印良品・ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・ワイドA4用

IWAKI・オイル差し250ml

 

 

 

 

講座開催のご案内

春の講座は、5月より開講いたします。
日程の詳細に付きましては、確定次第ご案内させていただきます。

 

2016オーガナイズウィークチャリティイベント@広島のご案内

今年は、6/4(土)にオーガナイズウィークチャリティイベント@広島を開催いたします!

★1年に1度のライフオーガナイズチャリティイベント★


お申し込みは、こちらから

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村