旅に出る時、トランクに荷物を詰めながら

「この荷物で生きていけないものだろうか?」

そんなことを思う。

 

旅先で着る服をクローゼットから選び出す時、特に思う。

「人生すべてが旅だと思えば、トランクに詰めた服だけで生きていけるのではないか?

そしたら、もっと身軽に生きられるのではないか?」

などと。

 

そんなことを、ずーっと考えていたので、

ここ数年、あまり服を買わないように頑張ってみた。

いらない服を一気に処分するのはちょっと気がひけるタイプ。

一目惚れっだったり、気になる出会いをして私が連れて帰った服なのだから、

量が多いからといって簡単にさよならするのもなんだかね…

 

気に入ったものには袖を通し

ザブザブとお洗濯を繰り返し

色褪せたり生地が傷んできたものから少しずつさよなら…

 

ずっと着ていたいと思うほど着心地が良くて、

ザブザブお洗濯できて、

しかもお気に入りの色のリネン服に出会ったら新入りを迎え入れよう!

と、心待ちにして過ごすこと数年…

 

この夏の終わりに、めでたくお気に入りの新入りを迎え入れ、

9月に入ってもそればっかり着ているのは、

アトリエkaoさんに作っていただいたリネンのお洋服。

「おひとりさまブティック」体験♪

 

セットアップで着ると、ロングのワンピースにも見えるパープルのカバーオールとワイドパンツ。

セットアップで着ると、旅先でちょっと素敵なレストランにお出かけOK!

ボトムスをパンツに変えればナチュラルカジュアルにも。

 

このリネンの生地がなんといえない洗い込まれた質感なので、

暑い時には肌に張り付かず涼しい。

でも生地がしっかりしているので、

クーラーが効きすぎるところでは、

冷たい空気をほどよくブロックしてくれる。

 

それでも冷え込む時は、はおりものとストールをプラスすればバッチリ。

少し肌寒くなった秋口もこれでいける♪

ウエストがゴムなので、

長時間の新幹線や飛行機などの移動時もリラックスできて本当にラク♪

 

このセットにTシャツとおりモノと水着をプラスしたら、

夏の暮らしは不自由しないだろう。

というか不自由しなかった。

(南の島に行く時も、これでOKな気がする)

 

お気に入りの服だけになったら、

あとはアクセサリで遊ぶだけで印象が全然変わる。

 

パープルの気分の日。

 

ちょっとピンクな気分の日。

 

ネイビーで落ち着きたい日

 

光を入れて、気分をあげたい日

 

クローゼットを「着心地の良いお気に入り」だけにしたほうが、

色を豊かに着ることを楽しむことができるのかも。

 

さてさて、急に涼しくなってきたから、

秋も旅のイメージでコンパクトなクローゼットを作ってみよう♪

 

kaoさん、ありがとうございました♡

 

 

■バッチフラワーエッセンス初級セミナー■
フラワーエッセンスの考え方や作り方を植物のスライドを見ながら、楽しく学べます。
自分や家族のフラワーエッセンスを選び、生活の中で活用できる知識が身につきます。
□カリキュラム全2回クラス/(3時間×2回)
1回目 9/26(水) 10:00〜13:00
2回目 10/31(水) 10:00〜13:00
次回は11月開講予定です。
詳細・お申し込みはこちら

■バッチフラワーエッセンスのコンサルティング■
【日 程】 毎週火・水
【時 間】 午前10:00〜11:30(90分)、午後13:00〜14:30(90分)
他の曜日をご希望の場合は日にちを調整いたしますので、ご希望の日を第3希望までおしらせください。詳細・お申し込みはこちら

■ライフオーガナイズセミナー■
リクエストをいただきましたら開催いたします。
詳細・お申し込みはこちら

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村