春休みももうおわり。新学期が始まりますね〜。

我が家も中学生の長女は、今日から新学期。

ビックリするほどすっきりした部屋から、軽やかに駆け出して行きました。

 

昨年の春休みは、小学生から中学生に上がる大きな節目の時期。

大掛かりなお片づけに励み、新しい生活へのスタートを切りました。

↓その様子は、先日「片づけ収納ドットコム」でも紹介していただきました(^^)

 

↓昨年の春休みの様子はこちら

懐かしいなぁ〜

 

今年の春休みは、ミニマリストに変身!

 

昨年の春休みは、親子でお片づけに励みましたが、

今年は違う。

彼女に呼ばれて行ってみると、部屋がこんな風に片付いていました。

 

 

姉妹2人共有の5畳半という狭いスペース。

本当は個室が欲しいお年頃ですが、それは叶わぬ夢…

 

 

あれこれと悩みながら、

初めて続きの中学生活を1年過ごした彼女。

  • 試験勉強がしやすい。
  • 1人でくつろげる。
  • ストレス解消のためにちょっと楽しめる。

そんな空間をイメージして、

荷物は最小限に減らし、

今年の春休みは、1人で大きなレイアウト変更をしていました。

 

極狭空間を無印の収納棚で縦に仕切り、

細長〜い個室空間を確保した様子。

 

 

机のすぐ横には、勉強に必要なものだけを厳選して配置。

机に引き出しがないため、

文具は無印のアクリルボックスに種類別収納。

透明なので、何が入っているのかは一目瞭然です。

集中するための音楽も、ここに用意しています。

 

 

 

勉強スペースから少し離れると、

大好きなものを飾るスペースもありました。

機能優先だけではないのね〜

 

 

息抜きのための本やマンガは、

勉強スペースからかなり離れた後方部分に配置。

疲れたら、床に敷いたマットにゴローンと横になって、

マンガで気分転換するらしい。

 

ゴローン?だから縦長に仕切ったのね…

 

夜遅く、1人で家具を動かし、

一つ一つのモノと向かい合い、

本当に必要なものだけを効果的に配置できるようになっていました。

 

中学1年生、色々思い悩んでいる間に、ずいぶんと成長していたのね〜。

 

「お母さんも、いらないものもっと減らして、いるものだけにしたら?」

 

そんな言葉も飛び出すようになりました…

 

 

「これはいるの!捨てないでー!」

と、私が泣き叫ぶ日も近いのかもしれません…

 

2017オーガナイズウィーク・チャリティイベントのお知らせ

 

毎年恒例となりました、オーガナイズウィークチャリティイベント。
今年は、全国17か所で開催します。
詳細お申込みは、一般社団法人ライフオーガナイザー協会HPをごらんください。

↓広島会場はこちら↓
【開催日時】2017年6月4日(日)13時00分~16時00分(受付12時30分)
【開催場所】広島県広島市 広島県立総合体育館 (広島グリーンアリーナ) 中会議室
西中国チャプターWEBページ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村