発酵食に興味を持ち、一人で麹(こうじ)について調べていた次女。

「お味噌作ってみたい♪」と言いだしました。

 

「えっ!作ったことないよ…」とひるみましたが、

むす日さんの「手前みそ作り講座」のおかげで、

なんとか願いを叶えてあげることができました♪

 

まずは、お味噌の味見からスタート。

お味噌って材料や作り方が同じでも、

熟成させる時間で、色も濃くなり、味も変わるんですね〜。

 

こちらは、麹(こうじ)。

この麹が、大豆を発酵させて、美味しいお味噌をこしらえてくれるのです。

 

 

塊がないように、まずはほぐす作業から。

砂遊びみたいで面白い♪とはしゃいでたのも始めだけ。

麹の働きについての説明をしっかり聞いて、ほぐす作業を頑張ってます。

 

 

次に塩を加え、麹としっかり混ぜ合わせていきます。

乾燥する季節、外遊びが好きな彼女の手にはサカムゲがたくさん。

その手で混ぜていると、塩がしみて痛い痛い!!と大騒動!

 

 

 

 

麹の準備が整ったら、煮た大豆をひたすら潰し続けます。

茹でたお豆さんをビニール袋に入れたら、

大きな粒がなくなるまで、手でつぶし始めました。

 

疲れてきた頃「子どもの足なら、フミフミしてつぶしてもいいかも」と聞き、

早速、足でもフミフミ開始。

足で踏み踏み、手でもギュッギュと手足4本使い!

まあ、忙しいこと!

働き者の娘がいると、助かります❤️(私は撮影だけ♪)

 

2キロを超える大量の大豆、潰しても、潰しても、まだまだあるのです…

おしゃべりに花を咲かせながら、楽しく作業を続けましょう♪

 

 

頑張ったおかげで、大豆の残りもあと少し♪

もうひと頑張りです!

 

 

麹とつぶした大豆をしっかり混ぜ合わせます。

総量約4キロ。

子供には重労働ですね(汗)

でも美味しいお味噌のためよ、頑張れー!

 

しっかり混ぜて、お団子状に丸めたら、

みそ甕(かめ)に、投げ込んでいきます。

丁寧に空気を抜いたら、最後にかめをふいてキレイにしてあげましょう!

 

 

このお味噌は来年の今頃、美味しく食べられるように育ちます。

たくさん働いた後の、むす日さんのランチは最高!

(今はもう、ランチ営業はやっていらっしゃらないので、残念…)

娘よ!来年は、あなたが美味しいお味噌汁を作ってね♪

 

 

お料理好きなお子様がいらっしゃったら、

むす日さんでは春休みに「親子でかまどご飯体験」などの教室も開催されていますよ!

 

■フラワーエッセンスコンサルティング■
□バッチ・フラワーエッセンスコンサルティング
今の心の状態にあったバッチフラワーエッセンスを、コンサルティングを通して一つ一つ選び、ぴったりの調合ボトルをお作りします。
詳細・お申し込みはこちら

□はじめてのバッチフラワーエッセンス
バッチフラワーエッセンスを試してみたい方のためのコンサルティングです。
詳細・お申し込みはこちら

3月までのご予約がいっぱいとなりましたので、4月からのご予約受付いたします。

 

■ライフオーガナイズ講座■
□学びっぱなしにならないノート術
□スッキリ!楽しい♪おかたづけ
□明日の私がもっと輝く!時間活用術
詳細・お申し込みはこちら
ライフオーガナイズ講座は、リクエストをいただきましたら開催いたします

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村